なんで? in ドイツ

なんで?が口ぐせの旦那さんとのドイツの生活

Netflix【ネットフリックス】おすすめ!海外ドラマ・コメディ・ドキュメンタリー

定額制動画配信サービスは色々とありますが、ドイツではNetflixかAmazonプライムが二大人気サービスです。そんな中我が家ではNetflix(ネットフリックス)に登録しているのですが、ドイツでは日本のドラマや映画の数が少ないのです。どうやら著作権の関係で国によって見れないものがあるようです。

 

日本のドラマが大好きな私にとって悲しいですが、そのおかげで色々な面白い海外シリーズに出会うことができました!(ドイツ語をたくさん聞く機会にもなりますしね!)サイエンスフィクションやアクションものをあまり見ないなど、好みは多少偏っていますが、少しでも参考になれば嬉しいです。

 

ネットフリックス:新しいドラマ

Netflix ネットフリックス ハマってしまうおすすめ海外ドラマ

コブラ会はちょっと笑える部分もありつつ、クイーンズギャンビットはちょっとシリアスな作品。どちらも気軽に見ることができます。

コブラ会

1984年に公開されたベスト・キッドという映画の約30年後の続編として、同じキャスティングで撮られているドラマです。

34年前、空手大会決勝でダニエルに負けたジョニーはある日職を失い、不良グループに暴行されているミゲルを助け、彼に空手を教えて欲しいと請われ空手道場「コブラ会」を再興する。その旧コブラ会の道場主でクリースはかつて問題を起こしたが、ジョニーは同じ過ちを起こすまい改心し道場の立て直しに努める。その一方、ダニエルはカーディーラー「ラルーソー・オート」の経営者として成功を収めているが・・・

 

このドラマを見始める前にぜひベスト・キッド(リメイク版ではなく1984年版)を見ることを強くお勧めします。映画にあったシーンの回想もありますが、映画を知っているからこそ気づくユーモア・センスがドラマの至る所に散りばめられていて、それを見つけるたびに楽しめます!

 

クイーンズ・ギャンビット

交通事故で唯一の母親を亡くしたベス・ハーモンは1950年代の児童養護施設の地下室でチェスに出会う。その後人並外れたチェスの才能を開花させた少女は、依存症に苦しみながら数々のコンテストに参加する。

 

時代風景の描写もかなり魅力的なこのドラマですが、その色・音楽に加えてベスを演じるアンニャの仕草・表情にとても引き込まれます。彼女の変わりゆくファッションにも目が離せません。

 

ネットフリックス:とにかく熱いスペインドラマ

スペインドラマ?あまり身近でない国のドラマですが魅力がいっぱいです。続きが気になって仕方ない、どんどん次を見てしまうスペインドラマ3選です。

ペーパー・ハウス

2017年から続いている話題のスペインドラマ。第46回国際エミー賞では最優秀ドラマ・シリーズを受賞。「教授」を名乗る男が8人組の強盗団を結成し、67人の人質を取りマドリードの造幣局に立てこもった。24億ユーロを持って脱出するという完璧な計画を練っていたが、強盗団は崖っぷちの状況に追い込まれていく・・・

 

既に2シーズンが公開されていますが、個人的にはシーズン1がハラハラ緊張感も高く面白かったです。新しくなるにつれ話をのばしすぎて少しつまらないと感じるかもしれません。

 

エリート

労働者階級のサムエル・ナディア・クリスチャンは奨学金を与えられた彼らは新しい学校へ転校するが、そこはスペインでエリート階級の生徒達が通う私立学校だった。貧富の差・宗教などの社会背景、独占欲・嫉妬・復讐などの激しい感情が入り組んだ学園サスペンス。

 

ゴシップガールをはじめ学園ものは人気がありますが、学園×サスペンスという新しいジャンルに、若いスペインの俳優たちも魅力がいっぱいで目が離せません!

 

ケーブル・ガールズ

1920年代のマドリードを舞台に国営電話会社で働く4人の女性交換手を描くいたドラマ。当時の国営電話会社の仕事・女性の権利・ジェンターなどの社会的背景が、友情・恋愛とともに描かれています。現在よりも男女差別が厳しかった時代に生きる女性の強さをとても感じられるドラマです。

 

社会的背景や当時スペインに起こったことなど歴史を知るきっかけにもなりますが、当時のファッションなどもとても素敵で魅力的です。

 

ネットフリックス:実話をもとにしたドラマ

オレンジイズニューブラックは見終わった後に考えさせられるドラマ、フロイトは毎話ゾクゾクとするちょっとこわいドラマです。

オレンジイズニューブラック

知る人ぞ知る7シーズンまで公開された人気ドラマ。主人公パイパー・チャップマンは、10年前に当時のレズビアンの恋人の麻薬取引を手伝った罪で投獄される。ドラマは決してフィクションではなくアメリカの女子刑務所の実態が描かれてるといいます。白人・黒人・ヒスパニック系の人種差別、グループに分かれ抗争、看守たちが女囚に対して行うハラスメントなど、目を覆いたくなる事実たち。

 

フロイト 若き天才と殺人鬼

精神分析学の創始者であるウィーンに住むユダヤ人ジークムント・フロイトを主人公としたサイコスリラードラマ。19世紀末のオーストリア=ハンガリー帝国の首都ウィーンを舞台とし、フロイトの同時代の実在の心理学者を登場させ、人間の心を操ることで成就を謀るハンガリー人の革命運動と猟奇的な殺人事件に巻き込まれるフロイトを描くサイコスリラーである。

 

ネットフリックス:コメディ

あまり重いものを見たくない、気軽に楽しみたい人におすすめのコメディ。何も考えずに笑えるのもいいですよね。

モダンファミリー

2009年から放送が開始され、2020年4月8日にシーズン11で最終回を迎えたアメリカの大人気コメディドラマシリーズ。ジェイ・プリチェット、彼の再婚したコロンビア移民の妻グロリアと連れ子のマニー、ジェイの娘クレア、息子ミッチェルと彼らの家族が登場人物。個性の強い彼らが繰り広げる日常は爆笑のコメディ。

 

New Girl ダサかわ女子と三銃士

同居していた彼氏の浮気現場に遭遇し別れた、女性ジェシカが、バーテンダーのニック・広告代理店に勤めるシュミット・元バスケットボール選手のウィンストンの3人が住んでいるアパートに引っ越す。友情・恋愛・仕事・出会いとよくある日常を登場人物が面白おかしくしたコメディ。

 

残念ながら日本のネットフリックスでは公開されていないようですが、国外に住んでいる方はぜひ!

 

ネットフリックス:ドキュメンタリー

知らない世界を知ること、関わることのない世界を生きる人の生の声・・・どれも感銘を受けるドキュメンタリーです。

マイケル・ジョーダン:ラストダンス

マイケル・ジェフリー・ジョーダン(1963年-)は、アメリカ合衆国の元バスケットボール選手。彼を中心に、主にNBAのシカゴ・ブルズの全盛期を共に戦ったプレイヤー・コーチ・サポーター・家族、敵チームのプレイヤー、関わりの深い人物などがインタビューに登場し、当時の映像とともにまとめあげたドキュメンタリー。

 

シカゴ・ブルズを6回もの優勝に導き、数々の賞を受賞した伝説のアスリートの活躍に感動を与えられる熱いドキュメンタリーです。バスケットボールに興味があってもなくても、ファンでもファンでなくても見ておきたいドキュメンタリー。

 

タイガーキング:ブリーダーは虎より強者?!

半年ほど前世界中で話題になったドキュメンタリー。主人公は依頼殺人・野生生物に関する法令違反などの罪で逮捕され、懲役22年の判決が下された現在服役中のジョー・エキゾチック(ジョゼフ・マルドナド=パッセージ)。

私設動物園を作り自身のトラを使ってビジネス化していた裏で、トラに虐待的扱い・殺処分していたりした。

ジョーの宿敵となるキャロル・バスキンは大型猫科動物の保護を目的とする団体の創設者であるが、ジョーを否定していながら彼女もまた、動物を利用して金儲けしているのだった。

 

ジョーのやりたい放題の生き様とそれを正当化しようとする矛盾だらけの発言・・・現実離れしすぎて展開は読めず、毎話驚きの連続で目が離せません。動物に対する意識の変化もそうですが、アメリカという国での生き方なども垣間見えるドキュメンタリーです。

 

ストリート・グルメを求めて アジア編

タイ・日本・インド・インドネシア・台湾・韓国・ベトナム・シンガポール・フィリピンの9か国のストリートフードを取り上げた各話30分ほどのドキュメンタリー。

 

ネットフリックスには世界のグルメシリーズがたくさんありますが、このストリート・グルメのアジア編にも惹きつけられました。ここで紹介されているグルメ・店はその国のほんの一部なのでしょうが、それでも垣間見える国の様子の差や使う食材の違い。色々と考えさせられます。