なんで?in ドイツ

なんで?が口ぐせの旦那さんの影響でドイツの生活も一変。環境保護、エコ、時々ベジタリアンなどの情報を発信しています。

ドイツのシュトロイゼルを使って【簡単でおいしい】タルト生地のレシピお菓子作り

おうちでお菓子作りはよくされますか?時間があれば手間のかかるものも、気分転換に作ってみようという気になりますが、時間をそんなにかけたくないし・・・とか、お菓子を自分で作ってみたいけど、あまり得意じゃないんだよな・・・という方にとって、簡単に作れるものがあれば嬉しくないですか?

この記事で紹介するのは、ドイツでよく目にするStreusel(シュトロイゼル)という、ほろほろのトッピングで、それを使ってとっても簡単に、美味しくケーキを焼くレシピです。私はドイツに来るまでStreusel(シュトロイゼル)の存在を知らなかったので、クリームたっぷり、ふわふわケーキが好まれる日本ではあまり身近でないかな・・・?と思います。

 

簡単にできちゃうStreusel(シュトロイゼル)とは?

簡単にできるタルト生の作り方

Streusel(シュトロイゼル)は、バター・砂糖・小麦粉(卵を入れることも)からなる、ほろほろとしたトッピングのことを指すのですが、イギリス生まれのクランブルと一緒・・・ドイツのお菓子用語なのです。

 

材料

  • 冷えたバター(マーガリン)
  • 砂糖
  • 小麦粉

 

分量は、バター:砂糖:小麦粉=1:1:2と覚えやすい!塩は少々入れるだけです。

 

Streusel(シュトロイゼル)の作り方

 

  1. バターは冷たいものを細かく切る
  2. 全ての材料と一緒にボウルに入れて、指の間ですりつぶしながら、全体が均一になるように混ぜる

こんな感じで、指で粉を巻き込みながらすりつぶしていくと段々ほろほろ状態になってきます。とこれだけでStreusel(シュトロイゼル)の準備は完了です!

 

アレンジを楽しみたい方はここに、カカオ・シナモン・抹茶を入れても良いですね◎

 

Streusel(シュトロイゼル)を使ったKuchen(ケーキ)を作ろう

材料 ※20平方cm型・約8切分

  • 150~200g フルーツ
  • 200g 小麦粉
  • 100g バター(マーガリン)
  • 100g 砂糖
  • 少々 塩

※どうしても卵を使いたい方は、小麦粉を25g減らした175gに卵1つを追加してください。

 

Streusel Obstkuchen(シュトロイゼル・フルーツケーキ)の作り方

 

  1. フルーツ以外の材料Streusel(シュトロイゼル)を準備する。
  2. 下に2/3の量のシュトロイゼルをバター(または油)を塗った型にしきつめる
  3. 180℃のオーブンで10~15分ほど焼く
  4. その間にフルーツを一口サイズより小さ目に切る
  5. 半焼きの生地の入った型をオーブンから取り出し、フルーツをその上に均等に並べ、そのさらに上に残り1/3のシュトロイゼルを均等にちらす
  6. また15~20分ほど焼き上げればケーキの完成!

※ちょっとこのままだと腐っちゃう、というくらいの熟れたフルーツも使えるのがこのケーキの魅力のひとつです。食品ロスをなくすためにも、大事な食材を廃棄物になってしまわないように救助するのはとっても大切なことですよね。

 

タルト生地がヘルシーに、ヴィーガンにも

もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、このStreusel(シュトロイゼル)がタルト生地になります。

タルト生地のレシピと言えば、市販のクッキーをつぶすレシピをよく目にするのですが、シュトロイゼルを使えば、簡単にしかもヘルシーに(もちろん使用する市販のクッキーがバター・砂糖たっぷりの場合)タルト生地を作ることができるのでおすすめです。

上の作り方の1~3までを参考にしてくださいね!

そしてバターをヴィーガン用マーガリンで代用すれば、ヴィーガン用のタルト生地も簡単にできちゃいます。